自分の強みを示す4つのサイン


就活を前に自己分析本を買って、膨大な質問に挫折した経験をした人は多いと思います。(私もそのひとりです。。)実は今から紹介する4つのサイン(SIGN)を考えるだけで確実に正確に自分の強みがわかるんです。 その4つのサインとはSINGの頭文字を取ったこちら。 Sucsess(成功) Insutitute(本能) Growth(成長) Needs(必要性) ひとつずつ説明します。

1.Success(成功) 成果が出たことは何ですか? 成果が出たということは、何かしらのあなたの能力が発揮されたということです。成果が出たことをいくつか振り返るとそこに共通する自分の強みが見えてきます。 2.Instinct(本能) やらずにはいられないことは何ですか? 時間がなくても、疲れていても、お金にならなくても、好奇心が湧くこと。 論理的には説明できないけど本能が欲している活動に強みが隠されています。

3.Growth(成長) 楽な気分でできることは何ですか? すぐに上達・成長し、続けるのが苦じゃない。 自然と没頭して気づけば、時間があっといまに過ぎている。 時に無我の境地(フロー状態)に入っている感覚もある。 そんな活動はあなたの強みが発揮されています。 4.Needs(必要性) 活動を終えた時、満足感を感じることは何ですか? 強みが発揮されていると肉体的な疲労はありますが、精神的な疲労は感じなません。むしろ、達成感や満足感があります。自分らしさが出たと感じ、またやりたいと思います。 Instinct(本能)、Growth(成長)Needs(必要性)を時系列で表す下図のようになります。


過去の活動が思い浮かばなくても、今後自分がどの活動でどんな気持ちになるか観察してみてください。

より詳しくは知りたい方は「最高の成果を生み出す6つのステップ」を読んで見ることをお勧めします。




15回の閲覧0件のコメント